大学生の内から気を使うようになりました。

こちらは生徒の頃から人間によって汗をかくなと思って生きてきました。汗をかいたあとのシャツは汗臭くて同級生に「お前汗臭い!」と言われてから自分の体臭が気になり始めました。生徒の頃はあれこれ周りの乳幼児が噴射商品のデオドラントによっていたので自分も使うようになりました。女性の噴射のデオドラントはこちらには効果が薄いのか、1時間も止める内に汗の臭気が混じった臭気がして何度も付けないといった汗臭いのが消えませんでした。それで男のデオドラントスプレーによっていました。女性よりは効力が持続してくれて学生時代はこれを愛用していました。お風呂もシャワーだけに始める派だったのですが番組で「お風呂に入ったほうが体臭警護になって、消耗も無くなる」と聞いたのでそれからはお風呂につかるようにしています。気温は41ごとで10当たり周辺が良いらしくて、こちらは20当たりつかるようにしてみました。あした比べてみるとデオドラントを押し付けなくても随分通えるかなとおもう周辺臭いが消えているように感じました。塩気を取り入れるといったデトックス効果があるらしくてスプーン1杯の塩気を添えるようにしています。表皮もすべすべになるのでそれぞれの意味でもいいなという感じています。善玉菌を増やせば、癌のリスクが減るって本当かしら?